FinTech news

FinTech、とくに資産運用系のスタートアップサービスを中心に紹介します。

英国発Moneyboxは「おつり貯金」で投資を実現

ロンドン発のFinTechアプリ「Moneybox」。 クレジットカード・デビットカードの買い物の端数を自動で投資用口座に移動、後日まとめて投資に回されるサービスです。 japan.cnet.comji 例えばデビットカードで 1.8ポンドの買い物をしたら、カードからは2.0ポン…

これぞFinTech。ネストエッグの自動貯金サービスfinbee(フィンビー)

FinTechスタートアップのインフキュリオン傘下のネストエッグが、銀行APIを活用した自動貯金アプリを発表しました。 thebridge.jp 住信SBIネット銀行からサービス開始予定。普通預金口座に紐付いた貯金用口座に、アプリを使って設定したルールに従って自動的…

テーマ型投資スタートアップのFolio

投資系のFinTechスタートアップ、Folioを紹介します。 jp.techcrunch.com 2015年12月設立、年内サービス開始予定とのことでサービスの内容はまだ明かされていませんが、TechCrunchの記事によると、ロボアドバイザーの他にテーマ型ポートフォリオ投資のサービ…

AIのインパクトとファイナンスの未来 - IIFレポート

AI(人工知能)の金融ビジネスに対するインパクトについて、IIF(Institute of International Finance)がレポートを発行しました。 Digitizing Intelligence: AI, Robots and the Future of Finance | The Institute of International Finance レポートの概要…

Forbes「世界のフィンテック50社」

Forbesの「世界のフィンテック50社」。投資・トレーディング部門の2社が紹介されていました。 forbesjapan.com うち1社は当ブログでも紹介済みの、テーマ型投資のMotif Investingです。株式のポートフォリオ情報の交換を通じて、投資家コミュニティを形成し…

アメリカにおける世代別資産運用動向

TechCrunchに、アメリカにおけるベビーブーマー、ジェネレーションX、ミレニアル世代の三世代ごとに資産運用の状況を分析した記事が載っていました。 アメリカの動向ではありますが、日本における示唆も感じられるのでご紹介します。 techcrunch.com 記事内…

ゴールドマン・サックスがロボ・アドバイザーのHonest Dollarを買収

FTで、Goldman SachsがスタートアップのHonest Dollarを買収というニュースが報じられていました。 next.ft.com 記事タイトルには「ロボ・アドバイザーのHonest Dollar」とありますが、Honest DollarはWealthfrontやBettermentのようになポートフォリオ作成…

ディープ・ラーニングを活用したアルゴリズム投資のキャピタリコ

以前当ブログでも紹介した、ディープ・ラーニングを利用した画像認識からトレーディングにピボットしたAlpacaのサービス、"Capitalico" が本日ローンチしたそうです。 jp.techcrunch.com 以前の記事はこちら。いずれもTechcrunchの記事です。 fintech.hatena…

AIを用いたコンテンツ・フィルタリングを提供するSelerity

Selerityは、機械学習を用いてWeb上のコンテンツをフィルタリング・推薦するテクノロジーを提供するスタートアップ。拠点はニューヨークです。今回、シティグループ等から$4.2mの資金調達をしたことが報じられました。 www.seleritycorp.com もともとは機関…

日本IBMがFinTech共通APIの提供を開始

APIの提供は、Fintechサービスの開発・普及を一気に後押しする動きです。 今回は日本IBMのAPI提供開始のニュース。 www.atmarkit.co.jp APIの利用の例で考えられるのは、銀行口座残高の提供。 MoneyForwardやMoneyTree等のアカウント・アグリゲーションサー…

人工知能が人間に「買い」を指示するAI金融時代の到来 - WIRED

AI(人工知能)と投資についてのWIREDの記事をご紹介。 wired.jp クオンツモデルに基づいて、コンピュータが売買を決定する運用戦略は昔からあるし珍しくもありません。 記事によると、新しいタイプのAIヘッジファンドは ベイジアンネットワーク 進化的計算 …

お金のデザインがロボ・アドバイザーサービス THEO[テオ] を本格開始

株式会社お金のデザインが、ロボ・アドバイザーサービスを本格開始しました。 theo.blue 投資一任で海外ETFのポートフォリオを作成、自動リバランスしてくれるサービスです。スマホでいくつか簡単な質問に答えるだけでユーザーのリスク許容度を判定、それに…

低コストでテーマ型投資を提供するMotif Investing

ちょっと変わり種の資産運用Fintechスタートアップを紹介します。シリコンバレーのMotif Investing。 www.motifinvesting.com Motif Investing は "Online Brokerage & Investmen Ideas" ということで、株式やETFが購入できるオンライン証券会社ですが、テー…

ロボ・アドバイザーの明るくない未来

ふたたび、ロボ・アドバイザーに関する日経の記事。 www.nikkei.com 今回の記事ではお金のデザインとGMOクリック証券の提携、新スタートアップのフォリオ、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の3つが紹介されています。ロボ・アドバイザーへの参入が増…

AI(人工知能)による投資についてのFT記事

Financial Times誌に、投資におけるAI(人工知能)テクノロジーの活用についての記事が載っていました。 next.ft.com AI研究者はテクノロジー企業で争奪戦となっているが、金融(投資)業界でも引っ張りだこのようです。世界最大のヘッジファンドBridgewater…

マッキンゼー「フィンテックにより銀行は利用され、迂回され、分解される」

マッキンゼーのコンサルタントの方が日経ビジネスにFintechの分析記事を書いています。 business.nikkeibp.co.jp 特に欧米金融機関がFintechによる革新的サービスにどう対応しようとしているかについての部分が特に面白いです。「模倣」「買収」「サプライヤ…

東京にFintech集積地を:兜町、大手町での動き

東京各所で、Fintech企業の集積地を作ろうという動きが出てきています。 まずは兜町。東京証券取引所の関連会社である平和不動産が、Fintech企業を集めて活性化しようとしています。 itpro.nikkeibp.co.jp 兜町はもと株屋の街ですがすっかり寂れている感があ…

みずほ銀行のロボ・アドバイザーが結構すごい。専業他社は大丈夫?

以前に当ブログでも紹介したみずほ銀行のロボ・アドバイザーサービス。(10月の記事はこちら) fintech.hatenablog.jp サービス開始したようなので試してみましたが、思った以上にイケています。 サービス名はSMARTFOLIO(スマートフォリオ)です。 apl.morn…

米ロボ・アドバイザーのトップランナー、Wealthfrontのサービスを解説

米国におけるロボ・アドバイザーのトップランナーであるWealthfront。そのサービスを詳しく見ていきたいと思います。 Wealthfrontのウェブサイトはこちら。 Investment Management, Online Financial Advisor | Wealthfront Wealthfrontは2011年12月の創業、…

Fintech企業としてのゴールドマン・サックス

投資銀行ゴールドマン・サックスのテクノロジー投資についての英Financial Times(FT) の記事。 https://next.ft.com/content/f436ae7a-9d3b-11e5-8ce1-f6219b685d74 同業他社と比較しても、同社のテクノロジー重視度合いがわかる数字が色々と載っています。 …

銀行APIの「大公開時代」で日本のFintechが一気に進む

Fintechの普及に大きな影響があるであろう、銀行によるAPIの公開についてのIT Proの記事を紹介します。 itpro.nikkeibp.co.jp 記事では、 みずほ銀行がLINEに口座残高等の情報提供を開始 住信SBIネット銀行がマネーフォワードと提携し口座情報の連携をすすめ…

お金のデザインとマネーフォワードが資本業務提携

ロボ・アドバイザーのお金のデザインと、クラウド会計のマネーフォワードが資本業務提携のリリースが出たので第一報。 マネーフォワード、お金のデザインとの資本業務提携を発表~ユーザーの皆様の課題解決を可能とする新しいFintechサービスの普及を共同で…

マネックス・セゾン・バンガードがロボ・アドバイザーに参入

マネックスとクレディセゾンが投資顧問新会社を来春設立し、ラップ口座サービスを提供するというニュース。 www.nikkei.com ETFでナンバーワンの米Vanguardも出資するとのこと。セゾン投信は以前からバンガードのバランスファンドを用いた長期資産形成を提案…

第7回Fintech Meetup (2015/11/9)

11月9日に、一般社団法人Fintech協会 が主催するFintech Meetup(第7回)が開催されました。 回を重ねるごとに会場が広くなり、今回はリクルートが会場提供し定員180名。それでもキャンセル待ちが出たそうです。 もとはFintechスタートアップのカジュアルな…

Fintechが変える金融サービスの作り方

Fintechの記事も増えています。こちらはJB Pressの記事で、著者は弁護士の増島 雅和氏です。 jbpress.ismedia.jp 長めの記事ですが、7ページ目あたりで 例えばアカウントアグリゲーションサービスであるとか、クラウド会計サービスであるとか、セキュリティ…

急成長するロボ・アドバイザーサービス、収益性は?(The Economist)

またThe Economistですが、10月30日号に米国ロボ・アドバイザーの成長鈍化と収益性についての記事が出ていましたので紹介します。 www.economist.com 米国ロボ・アドバイザーのビッグ2はWealthfrontとBetterment。2014年には毎月10%預かり資産を伸ばし(7ヶ…

ブロックチェーン技術がThe Economistの表紙に

The Economist 10月31日号の表紙はブロックチェーン技術。 www.economist.com ブロックチェーン技術はビットコインと結び付けられ、うさんくさいとか危険なイメージがつきまとっていますが、ビットコインはブロックチェーンは技術の一つの応用例であり、ブロ…

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始というニュース。 www.nikkei.com 当ブログでもたびたび紹介しているロボ・アドバイザーですが、大手行が参入です。 パソコンやスマートフォン(スマホ)で7つの質問に答えると、リスク許容度を9段階で判定。…

銀行によるデータ開示と、銀行業の未来についての記事 (The Economist)

The Economistが、銀行による口座情報の提供についての記事を載せていました。Fintechにも関連が深いので紹介します。 www.economist.com 銀行の口座情報、つまり残高データや取引データは宝の山です。定期的に給料が振り込まれる人は安定した職業についてい…

日経新聞フィンテック特集

当ブログのテーマである、資産運用系Fintechサービスについて日経新聞が立て続けに記事を出しています。かなり注目していますね。 こちらの記事(電子版)は記者さんによる、エイト証券のロボ・アドバイザーサービスの体験記。 www.nikkei.com こちらの記事…

ロボ・アドバイザー「ウェルスナビ」が資金調達

ロボ・アドバイザーのウェルスナビが資金調達というニュースが出てきました。 japan.cnet.com ウェルスナビについては 以前の記事(↓)でもご紹介しましたが、「お金のデザイン」と同様、ETFによるポートフォリオ構築をアドバイスしてくれるサービスです。 f…

画像認識ベンチャーがAI(深層学習)を用いたトレーディングのためのサービスを提供

Techcrunchの記事。Deep Learningを用いた画像認識サービスLabellioをローンチしたばかりのスタートアップAlpacaDBが、同じくAIを用いたトレーディングプラットフォームを提供開始するそうです。 jp.techcrunch.com どのようにAIを使うか詳しくは記事にあり…

経産省がフィンテック研究会

最近「フィンテック」という単語が大好きな日経新聞。今朝の朝刊には「経産省がフィンテック研究会 本気の育成か、権益争いか」という記事が載っていました。 http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO92551480X01C15A0PP8000 (有料会員のみ) 経産…

「Fintech協会」設立 - 第6回Fintech Meetupで発表

9/30にFintech Meetup 第6回が開催され、その場で「一般社団法人Fintech協会」の設立が発表されました。 fintech.doorkeeper.jp Fintech Meetupは1年前に30人程度の参加者でスタートしたそうですが、第6回となる今回は募集開始1日で120名の定員が埋まり、キ…

Bloombergに対抗するメッセージングサービスSymphony

Bloombergに対抗することを目指して開発されたメッセージングプラットフォームSympthonyが、9/15からサービスを開始しました。 symphony.com Quartzによる紹介記事はこちら。 qz.com 証券会社、資産運用会社、ヘッジファンドの間ではデファクト・スタンダー…

株式リサーチ(収益予測)をクラウドソーシングするEstimize

FTの記事で、企業調査(収益予測)をクラウドソーシングするEstimizeという会社について紹介されていました。 www.estimize.com ヘッジファンド出身者が立ち上げたEstimizeは、企業収益予測をクラウドソーシングすることによって、証券会社のアナリストによ…

住宅ローン借り換えアプリの「モゲチェック」

住宅ローン借り換えをスマホアプリで簡単に可能にする「モゲチェック」の資金調達のニュース。 jp.techcrunch.com 歴史的低金利で住宅ローン借り換えでメリットが出る借り手も多い現在。アプリでどの程度借り換えメリットがあるか、どこで借りるのが有利かを…

フィンテックに関する日経のまとめ記事

日経新聞でも「フィンテック」の単語を見ることが増えてきました。日経電子版でも過去記事のまとめが掲載されていました。 www.nikkei.com その中でも一番最近の、金融庁による銀行規制緩和のニュースが注目でした。 www.nikkei.com 金融持ち株会社の傘下でI…

第6回Fintech Meetup Tokyoは申込開始1日で満席に

東京におけるFintechのカジュアルなイベントのFintech Meetup、第6回は9/30に開催です。 第6回Fintech Meetupfintech.doorkeeper.jp 会場が日本証券会館なり定員も120名に拡大しての実施ですが、なんと申込開始1日で定員に達したそうです。日本におけるFin…

金融機関とFintechスタートアップをつなぐMatchi.biz

Matchi.biz は 金融機関とFintechスタートアップとをつなぐ、"innovation matchmaking" のプラットフォームです。 Matchi - Homematchi.biz 新しいテクノロジーを求めている金融機関はバイヤーとして登録し、Matchi.bizによってスクリーニングされたスタート…

Fintech専門の投資銀行FT Partners、ディールデータベースがすごい

昨日のBlackRockによるFutureAdvisor買収のニュースに絡んで、サンフランシスコのFintech専門のインベストメントバンク、Financial Technology Partnersを紹介します。 FT Partners | Financial Technology Investment Bank San Franciscowww.ftpartners.com…

ブラックロックがロボ・アドバイザーのFutureAdvisorを買収

世界最大の資産運用会社のブラックロックが、ロボ・アドバイザーのFutureAdvisorの買収を発表しました。 BlackRock To Buy FutureAdvisor, Signaling Robo-Advice Is Here To Staywww.forbes.com ブラックロックとしては伝統的なファイナンシャル・アドバイ…

マネーフォワード、SBIと静岡銀と資本業務提携

日本のFintechのフロントランナーであるマネーフォワードが、住信SBIネット銀行・静岡銀行との資本業務提携をリリースしました。 金融・IT融合 地銀から 静岡銀など、ネット会計VB出資www.nikkei.com 住信SBIネット銀行との提携のほうがより具体的な内容…

日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事(日経)

日経新聞に、日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事が載っていました。 資産運用、アプリが指南 最適のポートフォリオ作成www.nikkei.com すでに当ブログでも紹介済み、昨年からサービスを開始しているお金のデザインに加えて、エイト証券が開…

FinTechといえば英国ロンドン、になりつつある

TechCrunchの記事のご紹介です。筆者は日本のFinTechスタートアップ、クラウドキャスト代表の星川さん。昨年ロンドンのFinTech事情を取材してこられたレポートです。 FinTechスタートアップが目指すべき理想像はロンドンにあり | TechCrunch Japanjp.techcru…

米国FinTechにおける4つの不快な事実-起業するなら欧州で?

FinTechについての日経電子版の記事。日経でのFinTechの扱いもぐっと増えてきました。 <a href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO89884580Z20C15A7000000/" data-mce-href="http://www.nikkei.com/article/DGXMZO89884580Z20C15A7000000/">「フィンテック」先進国の米国で広がる5つの誤解</a>www.nikkei.com 「5つの誤解」を見出しだけ出すと以下のようになっています。 誤解1●バブルに陥っている 誤解2●銀行…

日本でのFintech関係者が集う Fintech Meetup 第5回

日本でのFintech関係者が集うイベントとして、"Fintech Meetup"が開催されています。 2014年10月からスタート、7月には第5回が開催されました。第5回の株式会社ダッドウェイによるレポートはこちら。 【Fintech Meetup運営事務局】モバイル決済の最新動向や…

ブラウザ上でトレードアルゴリズムを作成、バックテストできるQuantopian

少し変わり種、でもとてもクールなサイトをご紹介しましょう。 Quantopian というサービスです。 "Quantopian is a crowd-sourced hedge fund that provides the world's first browser-based algorithmic trading platform." というように、「ヘッジファン…

ロボットが記事を自動生成-自然言語生成のNarrative Science

少し前にNewsPicksでpickされていた、自然言語生成テクノロジーについての記事を紹介します。 データを文章に変換する「ロボット記者」、ウォール街に新たな活路newspicks.com 米スタートアップのNarrative Scienceが提供する"Quill"というサービスは、デー…

"Meet the Fintech 40" - 欧州FinTechの40人

英メディアのFinancial Newsが、欧州FinTech業界を代表する40人のリストを発表しました。 https://lists.efinancialnews.com/other/fintech/2015/ スタートアップ経営者だけでなく、大手金融機関でテクノロジー投資に関わる人、VCやアクセラレーター、なども…