読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FinTech news

FinTech、とくに資産運用系のスタートアップサービスを中心に紹介します。

新聞・雑誌記事

Forbes「世界のフィンテック50社」

Forbesの「世界のフィンテック50社」。投資・トレーディング部門の2社が紹介されていました。 forbesjapan.com うち1社は当ブログでも紹介済みの、テーマ型投資のMotif Investingです。株式のポートフォリオ情報の交換を通じて、投資家コミュニティを形成し…

アメリカにおける世代別資産運用動向

TechCrunchに、アメリカにおけるベビーブーマー、ジェネレーションX、ミレニアル世代の三世代ごとに資産運用の状況を分析した記事が載っていました。 アメリカの動向ではありますが、日本における示唆も感じられるのでご紹介します。 techcrunch.com 記事内…

人工知能が人間に「買い」を指示するAI金融時代の到来 - WIRED

AI(人工知能)と投資についてのWIREDの記事をご紹介。 wired.jp クオンツモデルに基づいて、コンピュータが売買を決定する運用戦略は昔からあるし珍しくもありません。 記事によると、新しいタイプのAIヘッジファンドは ベイジアンネットワーク 進化的計算 …

ロボ・アドバイザーの明るくない未来

ふたたび、ロボ・アドバイザーに関する日経の記事。 www.nikkei.com 今回の記事ではお金のデザインとGMOクリック証券の提携、新スタートアップのフォリオ、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の3つが紹介されています。ロボ・アドバイザーへの参入が増…

AI(人工知能)による投資についてのFT記事

Financial Times誌に、投資におけるAI(人工知能)テクノロジーの活用についての記事が載っていました。 next.ft.com AI研究者はテクノロジー企業で争奪戦となっているが、金融(投資)業界でも引っ張りだこのようです。世界最大のヘッジファンドBridgewater…

マッキンゼー「フィンテックにより銀行は利用され、迂回され、分解される」

マッキンゼーのコンサルタントの方が日経ビジネスにFintechの分析記事を書いています。 business.nikkeibp.co.jp 特に欧米金融機関がFintechによる革新的サービスにどう対応しようとしているかについての部分が特に面白いです。「模倣」「買収」「サプライヤ…

Fintech企業としてのゴールドマン・サックス

投資銀行ゴールドマン・サックスのテクノロジー投資についての英Financial Times(FT) の記事。 https://next.ft.com/content/f436ae7a-9d3b-11e5-8ce1-f6219b685d74 同業他社と比較しても、同社のテクノロジー重視度合いがわかる数字が色々と載っています。 …

Fintechが変える金融サービスの作り方

Fintechの記事も増えています。こちらはJB Pressの記事で、著者は弁護士の増島 雅和氏です。 jbpress.ismedia.jp 長めの記事ですが、7ページ目あたりで 例えばアカウントアグリゲーションサービスであるとか、クラウド会計サービスであるとか、セキュリティ…

急成長するロボ・アドバイザーサービス、収益性は?(The Economist)

またThe Economistですが、10月30日号に米国ロボ・アドバイザーの成長鈍化と収益性についての記事が出ていましたので紹介します。 www.economist.com 米国ロボ・アドバイザーのビッグ2はWealthfrontとBetterment。2014年には毎月10%預かり資産を伸ばし(7ヶ…

ブロックチェーン技術がThe Economistの表紙に

The Economist 10月31日号の表紙はブロックチェーン技術。 www.economist.com ブロックチェーン技術はビットコインと結び付けられ、うさんくさいとか危険なイメージがつきまとっていますが、ビットコインはブロックチェーンは技術の一つの応用例であり、ブロ…

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始というニュース。 www.nikkei.com 当ブログでもたびたび紹介しているロボ・アドバイザーですが、大手行が参入です。 パソコンやスマートフォン(スマホ)で7つの質問に答えると、リスク許容度を9段階で判定。…

銀行によるデータ開示と、銀行業の未来についての記事 (The Economist)

The Economistが、銀行による口座情報の提供についての記事を載せていました。Fintechにも関連が深いので紹介します。 www.economist.com 銀行の口座情報、つまり残高データや取引データは宝の山です。定期的に給料が振り込まれる人は安定した職業についてい…

日経新聞フィンテック特集

当ブログのテーマである、資産運用系Fintechサービスについて日経新聞が立て続けに記事を出しています。かなり注目していますね。 こちらの記事(電子版)は記者さんによる、エイト証券のロボ・アドバイザーサービスの体験記。 www.nikkei.com こちらの記事…

経産省がフィンテック研究会

最近「フィンテック」という単語が大好きな日経新聞。今朝の朝刊には「経産省がフィンテック研究会 本気の育成か、権益争いか」という記事が載っていました。 http://www.nikkei.com/paper/article/?ng=DGKKZO92551480X01C15A0PP8000 (有料会員のみ) 経産…

フィンテックに関する日経のまとめ記事

日経新聞でも「フィンテック」の単語を見ることが増えてきました。日経電子版でも過去記事のまとめが掲載されていました。 www.nikkei.com その中でも一番最近の、金融庁による銀行規制緩和のニュースが注目でした。 www.nikkei.com 金融持ち株会社の傘下でI…

日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事(日経)

日経新聞に、日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事が載っていました。 資産運用、アプリが指南 最適のポートフォリオ作成www.nikkei.com すでに当ブログでも紹介済み、昨年からサービスを開始しているお金のデザインに加えて、エイト証券が開…

マネーフォワード、投資支援サービスを提供? -IT Pro記事より-

IT Proで「FinTechはどこに向かうのか」の連載が始まりました。国内外のさまざまなFinTechサービスが紹介されており充実した記事となっています。下記リンクは連載第二回の記事です。 [2]FinTech企業は銀行と違う“データ”を見るitpro.nikkeibp.co.jp 当ブ…

英Financial News主催 Fintech x Asset Managementカンファレンス

英国メディアのFinancial Newsが主催で、"Fintech Conference - Building the Asset Manager of the Future" というが2015年4月に開催されました。FinTechの中でも資産運用ビジネスに特化したイベントということで、珍しいかと思い紹介します。 Fintech tren…

大手金融機関もフィンテックに注目、規制緩和で進出が加速か

日本のメディアでも「フィンテック」の文字を目にする機会が増えてきました。今日は日経新聞のこのニュース。 スマホ決済、銀行でも 金融審が規制緩和へ議論開始www.nikkei.com 規制緩和で金融持ち株会社の傘下にIT子会社を持つことを認めることで、金融とIT…

資産運用系FinTech startupのThe Economistによるまとめ

The Economist 5月9日号はFinTech特集。その中でも資産運用系FinTech startupについて書かれたこちらの記事をご紹介します。 Ask the algorithmwww.economist.com Wealthfront, Betterment などのいわゆる資産運用の「ロボアドバイザー」と呼ばれるサービス…