読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FinTech news

FinTech、とくに資産運用系のスタートアップサービスを中心に紹介します。

日本でのFinTech

これぞFinTech。ネストエッグの自動貯金サービスfinbee(フィンビー)

FinTechスタートアップのインフキュリオン傘下のネストエッグが、銀行APIを活用した自動貯金アプリを発表しました。 thebridge.jp 住信SBIネット銀行からサービス開始予定。普通預金口座に紐付いた貯金用口座に、アプリを使って設定したルールに従って自動的…

テーマ型投資スタートアップのFolio

投資系のFinTechスタートアップ、Folioを紹介します。 jp.techcrunch.com 2015年12月設立、年内サービス開始予定とのことでサービスの内容はまだ明かされていませんが、TechCrunchの記事によると、ロボアドバイザーの他にテーマ型ポートフォリオ投資のサービ…

ディープ・ラーニングを活用したアルゴリズム投資のキャピタリコ

以前当ブログでも紹介した、ディープ・ラーニングを利用した画像認識からトレーディングにピボットしたAlpacaのサービス、"Capitalico" が本日ローンチしたそうです。 jp.techcrunch.com 以前の記事はこちら。いずれもTechcrunchの記事です。 fintech.hatena…

日本IBMがFinTech共通APIの提供を開始

APIの提供は、Fintechサービスの開発・普及を一気に後押しする動きです。 今回は日本IBMのAPI提供開始のニュース。 www.atmarkit.co.jp APIの利用の例で考えられるのは、銀行口座残高の提供。 MoneyForwardやMoneyTree等のアカウント・アグリゲーションサー…

お金のデザインがロボ・アドバイザーサービス THEO[テオ] を本格開始

株式会社お金のデザインが、ロボ・アドバイザーサービスを本格開始しました。 theo.blue 投資一任で海外ETFのポートフォリオを作成、自動リバランスしてくれるサービスです。スマホでいくつか簡単な質問に答えるだけでユーザーのリスク許容度を判定、それに…

ロボ・アドバイザーの明るくない未来

ふたたび、ロボ・アドバイザーに関する日経の記事。 www.nikkei.com 今回の記事ではお金のデザインとGMOクリック証券の提携、新スタートアップのフォリオ、マネックス・セゾン・バンガード投資顧問の3つが紹介されています。ロボ・アドバイザーへの参入が増…

東京にFintech集積地を:兜町、大手町での動き

東京各所で、Fintech企業の集積地を作ろうという動きが出てきています。 まずは兜町。東京証券取引所の関連会社である平和不動産が、Fintech企業を集めて活性化しようとしています。 itpro.nikkeibp.co.jp 兜町はもと株屋の街ですがすっかり寂れている感があ…

みずほ銀行のロボ・アドバイザーが結構すごい。専業他社は大丈夫?

以前に当ブログでも紹介したみずほ銀行のロボ・アドバイザーサービス。(10月の記事はこちら) fintech.hatenablog.jp サービス開始したようなので試してみましたが、思った以上にイケています。 サービス名はSMARTFOLIO(スマートフォリオ)です。 apl.morn…

お金のデザインとマネーフォワードが資本業務提携

ロボ・アドバイザーのお金のデザインと、クラウド会計のマネーフォワードが資本業務提携のリリースが出たので第一報。 マネーフォワード、お金のデザインとの資本業務提携を発表~ユーザーの皆様の課題解決を可能とする新しいFintechサービスの普及を共同で…

マネックス・セゾン・バンガードがロボ・アドバイザーに参入

マネックスとクレディセゾンが投資顧問新会社を来春設立し、ラップ口座サービスを提供するというニュース。 www.nikkei.com ETFでナンバーワンの米Vanguardも出資するとのこと。セゾン投信は以前からバンガードのバランスファンドを用いた長期資産形成を提案…

第7回Fintech Meetup (2015/11/9)

11月9日に、一般社団法人Fintech協会 が主催するFintech Meetup(第7回)が開催されました。 回を重ねるごとに会場が広くなり、今回はリクルートが会場提供し定員180名。それでもキャンセル待ちが出たそうです。 もとはFintechスタートアップのカジュアルな…

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始

みずほ銀行がロボ・アドバイザーサービスを開始というニュース。 www.nikkei.com 当ブログでもたびたび紹介しているロボ・アドバイザーですが、大手行が参入です。 パソコンやスマートフォン(スマホ)で7つの質問に答えると、リスク許容度を9段階で判定。…

ロボ・アドバイザー「ウェルスナビ」が資金調達

ロボ・アドバイザーのウェルスナビが資金調達というニュースが出てきました。 japan.cnet.com ウェルスナビについては 以前の記事(↓)でもご紹介しましたが、「お金のデザイン」と同様、ETFによるポートフォリオ構築をアドバイスしてくれるサービスです。 f…

「Fintech協会」設立 - 第6回Fintech Meetupで発表

9/30にFintech Meetup 第6回が開催され、その場で「一般社団法人Fintech協会」の設立が発表されました。 fintech.doorkeeper.jp Fintech Meetupは1年前に30人程度の参加者でスタートしたそうですが、第6回となる今回は募集開始1日で120名の定員が埋まり、キ…

住宅ローン借り換えアプリの「モゲチェック」

住宅ローン借り換えをスマホアプリで簡単に可能にする「モゲチェック」の資金調達のニュース。 jp.techcrunch.com 歴史的低金利で住宅ローン借り換えでメリットが出る借り手も多い現在。アプリでどの程度借り換えメリットがあるか、どこで借りるのが有利かを…

第6回Fintech Meetup Tokyoは申込開始1日で満席に

東京におけるFintechのカジュアルなイベントのFintech Meetup、第6回は9/30に開催です。 第6回Fintech Meetupfintech.doorkeeper.jp 会場が日本証券会館なり定員も120名に拡大しての実施ですが、なんと申込開始1日で定員に達したそうです。日本におけるFin…

マネーフォワード、SBIと静岡銀と資本業務提携

日本のFintechのフロントランナーであるマネーフォワードが、住信SBIネット銀行・静岡銀行との資本業務提携をリリースしました。 金融・IT融合 地銀から 静岡銀など、ネット会計VB出資www.nikkei.com 住信SBIネット銀行との提携のほうがより具体的な内容…

日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事(日経)

日経新聞に、日本におけるロボ・アドバイザーサービスのまとめ記事が載っていました。 資産運用、アプリが指南 最適のポートフォリオ作成www.nikkei.com すでに当ブログでも紹介済み、昨年からサービスを開始しているお金のデザインに加えて、エイト証券が開…

日本でのFintech関係者が集う Fintech Meetup 第5回

日本でのFintech関係者が集うイベントとして、"Fintech Meetup"が開催されています。 2014年10月からスタート、7月には第5回が開催されました。第5回の株式会社ダッドウェイによるレポートはこちら。 【Fintech Meetup運営事務局】モバイル決済の最新動向や…